書評・本の要約

マジか!星渉さんの本「神モチベーション」は転職したら絶対読んどけ!(要約つき)

リベルタ

「神メンタル」や「神トーク」で有名な星渉さんの神シリーズ3作目!

「星渉さんてどんな人?」という人も「自己啓発のために本を読みたい!」という人も、この記事を読めば星渉さんと神モチベーションに詳しくなれますよ。

でも神ってるモチベーションとは、一体どんなモチベーションなのか・・・・?

オリンピック選手も使ってるモチベーションの考え方が書いてあるから、「転職してモチベーションが上がっている人」はマジで読んで欲しい!

こんにちは。3度の飯より”やる気が好き”。電気工事士のリベルタ(liberta0101)です。

僕は10社以上を経験していますが、転職当時はいつもこんな感じでした。

転職当時はこんな感じだった・・
  • やる気はあるけど何をしたら良いかわからない
    (気持ちの波が大きい)
  • 仕事のリズムがつかめなくて毎日疲れている
    (後ろ髪をひかれながら定時で退社)
  • 結果、出しすぎたやる気が空回り

転職してすぐの頃は、やる気はあるけどなにをしたらよいかわからなくて、毎日のモチベーションを維持するのが大変でした。

そんな僕が「こんな本を読んでおけば良かったなぁ」と思ったから、少しだけ時間をください。

「神モチベーション」では”ちょっとした工夫”で毎日を変える考え方が書いてあります。

リベルタ

思わず「マジか!」と声がでました。

神ってるモチベーションは、オリンピック選手も使っているのはギャップモチベーションという考え方です

本を読み進めると、ついつい「なるほど、なるほど!」となり、星渉さんの本とセミナーが大人気なのが納得できます。

「何かをやらなきゃいけないのはわかってるけど、気持ちばかり焦ってなにもやる気がおこらない」

そんな人にも、自信をもっておすすめします!

執筆者:リベルタ
  • 正社員・期間社員をあわせて10社以上を経験
  • 現在は電機メーカーに勤務
  • 元社畜で社畜時代に読んだ自己啓発系のビジネス本を100冊以上読破
リベルタです

神シリーズを発売している星渉さんてどんな人?

「神メンタル」「神トーク」そして今回の「神モチベーション」を執筆された著者の星渉さん。

星渉さんのプロフィールをまとめたのものがこちら。

  • 18歳の頃から脳科学と心理学を学ぶ
  • 合格率98%のカリスマ予備校講師
  • 損害保険会社のトップセールスマン
  • 手掛けたビジネス、育成した経営者は623名
  • 海外でも活躍
  • 作家、ビジネスコンサルタント

「好きな時に、好きな場所で、好きなシゴトをする個人を創る」をモットーに活躍されています。

個人にフォーカスして”心”と”科学”を融合させた手法が特徴的です。

星渉さんの著書を紹介します。

著書の累計は驚きの40万部!!

You Tubeでも活躍されていて、今回の「神モチベーション」の中で紹介されている内容も、動画でお話されていますよ。

リベルタ

You Tubeは無料でめっちゃ学べるけど、本は体系的に書いてあってオススメ!

書籍やYou Tube、作家、ビジネスコンサルタントと、日本のみならず海外にまで進出して、マルチに活躍しているGOD!

それが星渉さんなのです。

神モチベーションの内容・あらすじは?

神モチベーションは287ページに渡って5つの章で構成されています。

  • 第1章 人生は「やる気」が9割
  • 第2章 永遠に続く「やる気」の作り方
  • 第3章 嫌われるくらい「やる気」が止まれない
  • 第4章 世界一カンタンにい自分を変える方法
  • 最終章 すぐできる!「やる気の壁」突破トレーニング

第1章から第4章までを30個の項目で説明されているから、気になる項目から読んで、やる気の一歩を踏み出すことができます。

最終章の「やる気の壁」突破トレーニングは、レベル1からレベル9のトレーニング方法が書いてあります。

誰でもすぐにできる内容ですよ。

リベルタ

僕のおすすめは、レベル7の「妄想日記を1週間書く」です!

要約すると「セルフにギャップを埋める!」ってことだ!

僕が「神モチベーション」の中から印象的なひと言を選ぶとしたら、それは「ギャップモチベーション」です。

未来を、感情と一緒にイメージすると、ギャップモチベーションが生まれる

引用:「神モチベーション」P55 人生は「やる気」が9割から。

この言葉がすべてを物語っていると言っても過言ではありません。

実現したい未来を想像したり、憧れの人に会って「自分もあんな風になりたい」と願うことで、未来の記憶が保存されます。

未来の記憶と現在の自分を照らし合わせて、「やる気を意識」しなくても、未来の自分になるために、現在とのギャップを埋めていくんです。

ギャップを埋めるって?
  • 大切なお客様との待ち合わせ時間に遅れそうなときにタクシーを使う
  • エレベーターがしまりそうなときに少し走る
  • 残業時間が多いから効率よく仕事をしようとする

日常的によくあることですが、自分の将来像についても「理想」とのギャップを埋める作業を自動的に行動できるようになります。

リベルタ

毎日小さなギャップを埋めながら成長していくことができるんだ。

星渉さんの「神モチベーション」のTwitterでの口コミは?

Amazonで購入している人が多く、購入者の感想・レビューは高評価です。

セミナーが大人気で、会場で購入された方も多いようですね。

やはりギャップモチベーションがポイントですね。

「神モチベーション」の本の中では、日常ですぐに使えるテイストがいくつも書かれていますよ。

こちらの猛者は、発売して6日間で3冊を購入したようです。

今日から実行したくなる内容は魅力的ですね。

「もういやん・・」たしかにありますよね。

そこから理想の姿を思い出す姿勢がすばらしいです。

リベルタ

やっぱりポイントは「ギャップモチベーション!」

「神モチベーション」を読んだ感想は「脳を利用しろ」

10社以上の会社に勤務した経験のある僕が、「神モチベーション」を読んだ感想をお伝えします。

結論、心理学や脳科学に裏付けされた本です。

転職した人がダッシュをキメルために読んで欲しい

過去10社以上を経験してきた僕が感じたことは、「転職をしたらモチベーショをコントロールするべきだ」ということです。

入ったばかりの会社では、やる気があって行動するだけで、会社の慣習になじんでしまったその他大勢からダッシュで飛び抜けることができます。

脳科学者の池谷裕二さんは、下記のように脳のメカニズムを利用することをおすすめしています。

脳のメカニズムを利用して仕事を好きになれ

引用:CiNii
薬学博士/東京大学大学院薬学系研究科 薬品作用学教室 准教授 池谷裕二 (総力特集 結果を出す人の「やる気」の出し方) — (できる人の「モチベーション・コントロール」)

リベルタ

でも、論文なんて難しくてよくわからない

よくわからないことを、日常に例えてすぐに誰でもできるようにまとめた本が「神モチベーション」なんです!

「神モチベーション」を読んで行動すること

では、僕がこの本を読んでどのように行動をしたいと思ったのか紹介します。

よかったら参考にしてくださいね。

僕は毎日書いている手帳とセットにして、神モチベーションを習慣化したいと考えました。

  1. 自分の未来像「こうなりたい」を週に1回は手帳に書く
  2. 何回同じことを書いてもOK
  3. 達成できたら、プロセスもセットで喜ぶ
  4. 目標は小さくてOK
  5. 達成できたら、またプロセスをセットで喜ぶ

未来像を強く持ちながら小さなハードルをクリアしていければ、オリンピック選手のように4年間がんばることもできますね。
(すでに未来を想像してます!)

リベルタ

目標と達成の回転率を上げてPDCAを回すんだ

まとめ:神った本で間違いなし

「やる気をだせ!」

「モチベーションをあげろ!」

「手を動かせばなんとかなる!」

使い古された言葉たちが天に召されていきます。

転職を考えたり、行動に移すときには、少なからず現在の自分の環境を壊しながら進んでいくものです。

転職を自分の転機と考えて、理想と現実のギャップをやる気を出さずに埋める「神モチベーション」で、未来の自分を思い通りにデザインしてください。

「神モチベーション」の他にも、星渉さんの著書はたくさんあります。

星渉さんの著書は『神モチベーション』の他にも『神メンタル』や『神トーク』も大人気です。

「全部読みたい人」にも「どれから読もうか迷った人」にもオススメなのがKindle Unlimited

まとめて読めば、星さんの神シリーズの考え方が染み付いて、成長を爆速で神の域に運んでくれますよ。

\200万冊がワンコインで手に入る/

成長速度!神の域!

僕はすでに読み終わりました。

では、お先に失礼します。