電気工事士の資格を取る

たのまな vs SAT|電気工事士通信講座の最安値はどっち?教材・サポートを徹底比較!

未経験者が第二種電気工事士の勉強を効率よく学びたいとき、確実に合格したいときにおすすめなのが、通信講座です。

しかし、通信講座もさまざまで、受講料もバラツキがあります。

受験料もかかるため「勉強には、あまりお金をかけたくない」と思う方も多いかもしれませんが、今回は通信講座の中でも、費用をおさえて合格できる通信講座2社をご紹介。

電気工事士の通信講座では最安値の2万円台で筆記試験と技能試験対策ができます。

しっかりと身につく講座を選びたい方は、最後までご覧ください。

2万円台のおすすめ講座は、たのまな・SAT・JTEX

第二種電気工事士の通信講座は、1万円台から6万円台まであり、講座によって価格が大きく違います。

最も安い1万円台の講座は、筆記しか学べないため、合格を目指すなら技能試験対策がついた2万円以上の講座を選びましょう。

2万円台で受講できる通信講座のなかで、おすすめしたいのが下記の3社です。

通信講座受講料
たのまな29,700円
SAT27,280円
JTEX29,700円

3社とも価格帯は同じですが、受講料が20%オフになる教育訓練給付金制度が利用できるのは、SATのみです。

たのまなとJTEXは、どちらもJTEXの教材を使用しており、同価格となっていますが、割引制度に大きな違いがあります。

たのまなは、紹介割引や継続割引など、独自の割引制度が充実。

一方JTEXは、法人割引はあるものの、個人購入での割引はありません。

今回は、価格が安いうえに割引制度が利用できる、たのまなとSATの通信講座を詳しく解説しながら、比較していきます。

たのまなの第二種電気工事士講座

項目内容の説明
販売会社ヒューマンアカデミー株式会社 2010年(平成22年)4月設立
価格29,700円
学習期間標準学習期間:4か月サポート期間:8か月
サポート4回分のレポート提出で添削指導、2回分の質問券が同封
実績教育事業大手のヒューマングループが運営 ※1985年に開講修了生・卒業生数142万名以上、資格・検定試験の合格者は20万名以上
合格率未公開
返品教材到着後、8日以内であれば可能

たのまなは、資格大手のヒューマンアカデミーが運営している通信講座です。

1985年に開講以降、これまでの合格者は20万人以上。

通学で学ぶ「ヒューマンアカデミー」と、通信講座で学ぶ「たのまな」に分かれています。

たのまなの特徴は、

  • 2万円台で受講できる良心的な価格設定
  • 職業訓練法人のJTEXの教材で学べる
  • 独自のサポート制度が利用できる

資格大手の講座を2万円台で受講でき、短期間で学べるのが魅力です。

2万円台で受講できる良心的な価格設定

たのまなは、2万円台で電気工事士の通信講座を受講できるのが、大きな魅力です!

6万円台の講座があるなか、2万円台で筆記と技能試験対策ができます。

資格大手のヒューマンアカデミーが提供しているので、サポート制度の種類も豊富。2万円台と良心的な価格設定で、大手のサポートを受けられるため、コスパが良い講座といえます。

職業訓練法人のJTEXの教材で学べる

たのまなは、職業訓練法人として実績があるJTEXと提携しており、JTEXの教材を使用しています。研修用の教材として、4万社以上の法人で導入されています。

教材の内容は、下記の通りです。

  • テキスト3冊(筆記2冊、技能1冊)
  • 別冊(学習ガイド、演習問題等)
  • 技能試験対策用のDVD

1か月ごとにカリキュラムが組まれていて、4か月間かけて効率的に学べます。

DVDには、技能試験で出題される公表問題の施工作業が、5時間分収録されているので技能試験対策もバッチリできますよ。

たのまな独自のサポート制度が利用できる

たのまなは、大手ならではの独自のサポート制度が利用できます。

電気工事士の通信講座では、下記の制度を活用するのがおすすめです。

  • 無料延長制度
  • WelcomeBack制度
  • 各種割引制度

サポート期間内で終わらない場合は、無料で期間延長が可能です。万が一、講座を履修できなかった際には、WelcomeBack制度を使うと、半額で再受講することもできます。

また、資格取得後に継続割引を利用すれば、上位資格の講座を10%オフで受講できるのでお得です。

SATの第二種電気工事士講座

項目内容の説明
販売会社SAT株式会社
2013年(平成25年)1月設立
価格eラーニング+DVD講座:27,280円
DVD講座:23,980円
eラーニング講座:21,780円
学習期間2~6か月
サポート10回まで質問指導あり
実績技術系に特化して資格講座を開講
合格率未公開
返品教材到着後、8日以内であれば可能

SATは、技術系の国家試験に特化して通信講座を提供しています。

2013年に開講した、比較的新しい通信講座です。

SATの特徴は、

  • 受講料は2万円台、教育訓練給付金制度も利用OK
  • オールカラーで図解も多く、初心者向けの教材
  • DVDとe-ラーニング両方利用できる

受講料をおさえつつ、コスパを重視したい方におすすめです。

受講料は2万円台、教育訓練給付金制度も利用OK

SATの最大の魅力は、2万円台と受講料が安いうえに、教育訓練給付金制度が利用できること。対象者であれば、受講料の20%分が給付金として戻ってきます。

2万円台の講座で、教育訓練給付金制度が利用できるのは、SATだけです。

さらに、不合格だったときに、無料でサポート期間延長サービスを利用できます。期間延長サービスを使えば、質問回数がリセットされるので、もしものときも安心です。

※教育訓練給付制度の対象講座は「eラーニング+DVD講座」のみになります。

オールカラーで図解も多く、初心者向けの教材

SATの教材は、わかりやすさを追求しており、フルカラーで図解が多く作られています。

合格に必要な項目に絞っているので、他社の教材にくらべて平均ページ数が少なく、テキストの厚さも1/3ほどです。「テキストの勉強がいつまでも終わらない……」ということも避けられます。

また、計算式など文章で説明するのが難しい内容は、スマホで撮影して質問できます。

SATは、わかりやすさにこだわっているので、初心者向けの教材といえます。

DVDとe-ラーニング両方利用できる

SATは、DVDとe-ラーニング両方利用して学べる講座が用意されています。

どちらも利用できて、2万円台で受講できるのは破格の安さです!

e-ラーニングの講義動画は10~20分程度で、ちょっとした隙間時間で学べるメリットがあります。

他にも、オンラインで確認問題を解いたり、マイページから学習状況が確認できたり、オンラインでのサービスが充実しています。

たのまなとSAT|2社の比較

項目たのまなSAT
価格29,700円27,280円
教育訓練給付金制度×
技能試験対策DVDDVD+e-ラーニング
添削・質問添削4回
質問券2回
質問10回
学習期間4か月2~6か月
合格率未公開未公開

2万円台で受講できる「たのまな」と「SAT」を価格や実績、教材内容で比較していきます。選択に迷ったときの参考にしてくださいね。

最安値の「SAT」は、教育訓練給付金制度も利用OK

筆記試験と技能試験対策ができる通信講座で、最安値なのは「SAT」。

2万円台で受講できる講座で、教育訓練給付金制度が利用できるのはSATだけです。

一方「たのまな」も2万円台で安いものの、教育訓練給付金制度は利用できません。

しかし、独自の割引制度があるので、価格面では引けを取りません。上位資格など他講座の受講を検討している場合は、10%オフになる継続割引が利用できます。

資格講座大手で実績があるのは「たのまな」

「たのまな」は、資格大手のヒューマンアカデミーが運営しています。

割引制度・無料延長・就職支援・再チャレンジと、独自のサポート制度が豊富で、資格講座の大手ならではのサポートもあるので、実績面も申し分ありません。

「SAT」は、比較的新しい通信講座で、実績面では不安要素も。

ただし、SATには万が一不合格だった場合の無料延長サポートや、30日間返金保証などのフォロー制度があります。

どちらも合格率は未公開となっていますが、JTEXの調査では一般受験者よりも20%合格率がアップしている傾向があります。同じ教材を使用するたのまなも、同じ傾向があると考えて良いでしょう。

オンラインで学ぶなら「SAT」、DVD派は「たのまな」

オンラインで学びたい方「SAT」がおすすめです。

e-ラーニングとDVD両方利用して学べるので、仕事の合間や通勤時間にも勉強できます。隙間時間を活用したい方に向いています。

DVDで技能試験対策するなら「たのまな」が最適です。

技能試験対策用のDVDは、なんと5時間収録。施工作業の様子が、完成まで丁寧に解説されています。家でじっくり学びたい方におすすめです。

どちらも技能試験対策用の部材は、自分で準備する必要があります。

当サイトではホーザンの電気工事士技能試験工具セットをおすすめしています。

詳しい説明は【981人が高評価!】技能試験の工具と材料に迷ったらホーザンのセットがおすすめ!の記事で紹介しています。

まとめ:最安値は「SAT」サポート面なら「たのまな」

2万円台という良心的な価格で受講できるのが「たのまな」と「SAT」ですが、同価格帯であるものの、それぞれ教材や割引制度に違いがあります。

まったくの未経験から受験する方におすすめなのは「たのまな」です。

資格大手の充実したサポートが気になる方は、無料で「たのまな」の資料を一度請求して比較してみてはいかがでしょうか。

\プロがおすすめする/